第7回石垣島マラソン

[沖縄のフルマラソン] Posted at 09/01/25

第7回石垣島マラソン

石垣の南半分を1周するフルマラソン。


にほんブログ村 ジョギング・マラソン

基本データ
開催日:2009年1月25日(土)
開催地:石垣市
種目:フル(9時スタート・制限時間6時間)、ハーフ、10km
URL:石垣島マラソンの公式ホームページ

フルマラソンコースマップ

第7回石垣島マラソン
大会受付は前日なので、前日に石垣島入り。初の石垣島なのですが、どんよりとした曇り空。「歓迎 石垣島マラソン大会」って書いているけど、北朝鮮にでもやってきたかのような気分。

第7回石垣島マラソン
マツダレンタカーでなぜか日産マーチを借りて、辺銀食堂 (ペンギンショクドウ)でご飯を食べた後、コースの下見兼観光へ。

第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
フルマラソンコースは中央運動公園をでて、ひたすら東に向かいます。16km地点ぐらいまでは、このような幹線道路。


この後は、マラソンコースを外れて石垣北部へドライブ。
第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
石垣最北端の平久保崎。強風が吹いてました。まるで極寒の日本海のような。

第7回石垣島マラソン
島田紳助の店トムル(TOMURU)。店先で記念写真だけ。

第7回石垣島マラソン
サビチ鍾乳洞という、ちょっとマイナーな雰囲気の観光スポットで、馬とたわむれる。

第7回石垣島マラソン
米子焼工房。大きくてカラフルなシーザー像などが道路沿いに。おもわず立ち止まる。

第7回石垣島マラソン
石垣一の観光スポットと思われる川平湾。強風のため名物のグラスボートは運休。海の青さは印象的でしたが。

第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
天気がよくないので、あっという間に石垣島一周ドライブ終了。所要時間4時間。中央運動公園までもどってきて、マラソンの受付をすます。あとは翌日の大会に備えます。

ここから大会当日。
第7回石垣島マラソン
宿泊したリゾートイン ラッソ石垣から徒歩で1km弱歩いて競技場へ。ちなみにリゾートイン ラッソ石垣は安いし、新しくキレイだし、キッチンもあるので、かなり気に入りました。オススメ。

第7回石垣島マラソン
9時スタート。今日も曇り空。マラソン走るにはちょうどいい状況です。

ところで、いつもマラソンのスタートの直前にトイレで小さいほうをするようにしているのですが、今回ズボンの紐を固く結びすぎてほどけず用をたすのに一苦労という珍事をやらかし、あせる。新しいウェアだったせいでもあります。着慣れたものを着るのがいいってことでしょうかね。

第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
スタートからはずっと下見した道のり。街路樹が印象的でした。

第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
新石垣空港の建設予定地をすぎたところで、コースは西へ曲がります。 このあたりは北海道の草原っぽい雰囲気(行ったことないけど)があって、走るのが気持ちいいです。

第7回石垣島マラソン
第7回石垣島マラソン
島の中央を西の方角に突き進んで、西海岸に出ました。30km過ぎの地点ですが、この辺で疲れて歩きだしてしまう。

マラソンは一旦歩きはじめちゃうと、その後足が動かなくなりますね。わかっちゃいるんだけど。その後は歩ったり、走ったりを繰り返す。

第7回石垣島マラソン
そんなこんなで苦しみもありながらゴール。

このコースですが競技場をいったん通り過ぎてから、折り返して戻って競技場に入ります。こちらの気分とすると、競技場が見えてきた時点で「ゴールだ!」と頑張って走るわけですが、素通りすることになってちょっとガックリきたのであります。


第7回石垣島マラソン
苦しみながらもタイムは4時間4分と、まあまあ。でも、4時間切れなかったのは悔しい。気温、風の状況や、アップダウンの少なめなコースであるということを考えると、ここでベストタイムを出しておきたかった、という気持ちはあったのです。


完走後はふれあいパーティ。

石垣牛の牛汁が、とても美味しい。わざわざ石垣マラソンを走りに来たかいがあるってもんです。



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門