第17回与那国島一周マラソン大会

[沖縄のマラソンその他] Posted at 09/11/22

第17回与那国島一周マラソン大会

日本最西端の与那国島で行われる一周マラソン大会に参加してきました。


にほんブログ村 ジョギング・マラソン

基本データ
開催日:2009年11月14日(土)
開催地:与那国島
種目:24km、(10kmコースも有)
日本最西端|与那国島一周マラソン大会

コースルート

前日に与那国入りしたのですが、雨。しかも大雨。離島の海岸沿いですから、風も強い!観光も、マラソンコースの下見もせず、宿に引きこもり。近くのカレー屋ゆきさんちでお昼ごはん、居酒屋いすんで夕ご飯をたべて一日終了。

ちなみに宿は、久部良という集落にある"民宿もすら"さん。

楽天トラベルの口コミで好評価だったのでココにしました。いい安宿でしたが、マラソン大会の会場とは5kmほど離れております。やっぱり会場のある祖納の宿にしたほうが便利だったとおもいますね。久部良ではあんまりマラソンって雰囲気もなかったし。

明けて大会当日。この大会は午前中に受付、12時から開会式、13時スタートとなります。幸いなことに、天気予報は曇り。雨は降らないですみそうです。

与那国馬やDr.コトーの診療所など見にいったり、観光っぽいことをしたあと、大会会場の与那国中学校へ。

yonaguni01.jpg
受付でゼッケンと記念品をもらう。記念ラベルの泡盛1本つき!なぜかコラーゲンドリンクもありました。それからTシャツ&キャップ。Finisherと書いてある物を走る前にくれるのは、どうかな?

yonaguni02.jpg
スタート前に自衛隊音楽隊の演奏。今回給水所の水補給とか、自衛隊の存在感が大きかったです。いろいろ事情があるのでしょうが。


13時にスタート。参加者2百数十人ぐらいのこじんまりした大会です。せっかくなので、一番最前列に並んでみちゃいましたが、トップの10数人は段違いの速さ&緊張感で怖いぐらいでした。

yonaguni04.jpg
与那国中学校からスタートして、島を東に向かいます。

yonaguni05.jpg
この島の東端の東崎の風車。スタートからココまではずーっと登りで、標高60mぐらいあります。

yonaguni06.jpg
このマラソン大会は、高低差が大きく、難コースといわれているそうです。東崎を過ぎると下りがありますが、またその後は急な登り坂が出現します。コースの最大の標高は100m以上。登り>下り>登り>下りとひたすら坂が続くので、やっぱりしんどい。

yonaguni07.jpg
コースの大体中間です。Dr,コトーの診療所のある比川という集落へ向けて数十メートルの標高を下ります。このあたりで、久しぶりに太陽が姿をあらわしました。

yonaguni08.jpg
比川から久部良までは、海沿いの道ではなく一本内側の道を進みます。このあたりに来ると坂も少なく、コースが平坦になってきますが、前半の負担のせいか疲れてきました。

だいたいこのあたりまで1kmを5分ペースと、自分の目標どおりだったのですが、少しづつ遅れていきます。

想定外だったのが、ゴール前が坂道だったこと。ゴール前のラストスパート不発。
yonaguni09.jpg
2時間2分でゴール。まあ、しんどいコースでしたが、風景も良いし、天候も悪くなかったし、気持ちよくゴールできました。

さて、ゴール後はふれあいパーティ。

yonaguni10.jpg
沖縄の離島のマラソン大会といえば、牛汁です。あっさり上品な感じ。

yonaguni11.jpg
この大会は太っ腹。牛汁だけでなくお刺身&天ぷら、ドリンク2本もついてきた!お刺身がおいしかったこと!さらに、泡盛も無料で飲み放題!満腹・満足です。

yonaguni12.jpg
自衛隊音楽隊の演奏や子供たちの演舞などの出し物がありました。
私は宿が遠かったので途中で帰ってしまいましたが、日が変わるまで盛り上がったらしい。



Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門